ホーム>スタッフブログ>ベンツの修理>ベンツW221 S550 パワーウィンドウ不動修理【横浜 ケーズファクトリー】
ベンツの修理

ベンツW221 S550 パワーウィンドウ不動修理【横浜 ケーズファクトリー】

ベンツ修理工場 横浜市都筑区のケーズファクトリーです。

本日は、横浜市青葉区のS様のお車の修理で、お預かりした内容をご紹介します。

 

メルセデスベンツ S550(W221)のパワーウィンドウが突然動かなくなって、ご入庫です。

こちらの症状は、前期型のお車によく発生します。

 

運転席のドアの内貼りをはがし、ベンツ専用テスター(DAS)とサーキットテスターで診断したところ、

やはり、ドアコンピューターの故障と判明!

実測値がパワーウィンドウ上下でONになっているにもかかわらず、パワーウィンドウモーターに電気が流れていませんでした。

 

ドアコンピューター(ドアコントロールユニット)のお値段は、¥33912-(H28年7月現在)で純正品を使用しての修理となります。

2016710181926.jpg

同日、30分差で、違うお客様からも入電があり、窓を開けたら上がらなくなったという事。

なんとびっくりです!! 同じタイミングで故障するのか?

 

ドアコントロールユニットをサクッと交換して、動作確認。パワーウィンドのオート機能を設定して作業は完了です。

2016710181947.jpg

コンピューターはドア内貼り内部のシートスイッチ裏側よりやや前方あたりに固定されています。

 

パワーウィンドが開いたまま動かなくなると、セキュリティ上大変ですが、

こちらの故障は気を付けようのないもので、ある日突然故障しますので、困ってしまいますよね~!

 

当方でお預かり時は、修理完了まで工場内で保管させて頂いております。

 

それでは、次のブログをお楽しみに!!

 

 

ベンツ修理・整備・車検のケーズファクトリー

〒224-0057

神奈川県横浜市都筑区川和町525番地

TEL 045-308-6570

FAX 045-308-6571

メール info@ksfactory.com

ホームページ www.ksfactory.com

パーツ通販  benz-ksfactory.jp

 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ksfactory.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/36