ホーム>スタッフブログ>車検>ベンツの車検や修理のご入庫ありがとうございます。
車検

ベンツの車検や修理のご入庫ありがとうございます。

皆さんこんにちは!ケーズファクトリーの前田です。

 

本当に寒い日が続きますね! 今夜から関東地方も雪が降るという事で

明日の朝、窓の外を見るのが恐ろしいです。

雪が積もると、作業がはかどらないので、お預かりしているお客様に

大変ご迷惑をかけてしまう事になり、本当につらいです。

どうか、積もりませんように!!

 

1月はあっという間に駆け抜けて行ってしまいましたが、車検や修理で

沢山のお客様にご利用頂きました。有難うございます。

 

その中で、車種を問わず多い修理が、ドアミラーウィンカーの不点灯(ウィンカーが点かない)の修理が

多くなってきました。

以前はW203のCクラスに多い現象でしたが、最近はW204ーCクラス、W169ーAクラス、X164-GLクラスにも

同じようにウィンカーの不点灯があり、修理させて頂きました。

 

なぜ、そのような故障が発生するかというと、ドアミラーを格納する、開く、格納する、開くを

何年も繰り返し操作しているせいで、ドアミラーの中を通っている配線が、折れて接触不良(断線)を

起こしてしまうので、点灯不良を起こしてしまいます。

 

原理的には、針金は普通ペンチで切ったりしますが、ペンチが無い場合、手で切りたい所を支点にして

何度か曲げて伸ばして、反対側に曲げて伸ばしてと繰り返すと支点にした所があっさり切れます。

それと同じ原理で、配線も断線してしまうのです。

 

配線自体も経年劣化で被覆が硬くなり、余計に断線しやすくなります。

ドアミラーを分解して、配線の束を解くとウィンカーの配線と同じところで、レンズ調整のモーターの配線も

切れている事がよくあります。

 

修理方法は、代替えの配線が部品として設定があれば、配線を全交換できます。

しかし、代替え部品が無い場合は、1本1本半田付けしていく必要があります。

この場合、配線自体の被覆が劣化している為、あまり長くは持ちません。

ドアミラーの格納をしなければ、長く持ちますが、車庫の関係などで難しいと思います。

 

因みにディーラーさんでは、ドアミラー全交換となるようです。

費用は8万円~12万円位でしょうか? もちろん片側です。

 

配線修理ですと5千円~1万円位で納まりますので、お財布にはやさしいですね!

 

ドアミラーウィンカーの点灯不良でお困りの方は、是非一度ご相談ください。

 


ベンツ修理・整備・車検のケーズファクトリー

〒224-0057

神奈川県横浜市都筑区川和町525番地

TEL 045-308-6570

FAX 045-308-6571

メール info@ksfactory.com

ホームページ www.ksfactory.com

パーツ通販  benz-ksfactory.jp

 


 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ksfactory.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/43